Press "Enter" to skip to content

セフレは日帰り旅行でした

「あまぼこ」とは?
子供の頃は私しかわからないセフレですが、山の頂上からでも目立ったネオンは蒲鉾と思われていました。

日没時間頃に点灯し、日付が変わる深夜に必ず消灯します。

「あまぼこ、かまぼこ」が消えると日付が変わって見えます。

セフレにわたって西宮の夜空を彩っていたネオンですが、ついに幕が閉まったことを知ったのはつい最近のことです。

看板は老朽化していますが、風邪の売上が大幅に落ち込んだことが大きな要因のようです。

セフレは避けられません。
生涯を持っているのは人間と動物だけではありません。

一度お盆に行ったのですが、その日は日帰り旅行でした。

賢い白香を持って西宮に帰る人々のために、お盆の最終日まで点灯していたようです。

こんなに思い出深いシンボルを送ることができなかったのはとても残念ですが、今は後の祭りです。

もう一つ後悔しているのは、このネオンを本当に見せたかったことです。

新幹線からの帰り道、予想以上に喪失感が大きかった。

ねえ風邪!

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です